2009年01月15日

チェを見に行く

テレビCMで見ている方も多いかと思いますが、








CHEチェ 28歳の革命を見に行って参りました。




なんか、衝撃でしたね。




名前を知っているだけでどういう人だったのかということを




初めて知りました。




指導者として、革命家として、医師として




とても凄い人だったのだと思いました。





思わず涙が出そうになるほど激しく、穏やかで人間臭い人だったのだと





政治として体裁をはかるわけでもなく、





そして目的を間違えなかった。





なんか、革命とかって聞くと「平和が一番だよ」と思っていましたが、





それは、間違いであって間違いじゃないと思えましたね。




私たちは本当に祖国を愛しているのかということを疑問に思えたりもしました。




本当に私たちは祖国を愛しているのでしょうか。。。??




チェ・ゲバラ伝チェ・ゲバラ伝
三好 徹

原書房 2001-01
売り上げランキング : 45
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





自分の目的だったり、世界の歴史の一部を知れる映画でした。




続編も見に行きます。



同じカテゴリー(プライベート)の記事画像
足下のおされ
太宰府の紅葉
昨日は、
結婚式用アイテムを求めて
ブロードウェイブロードウェイ
ほぼ日手帳到着!
同じカテゴリー(プライベート)の記事
 久々に引っ張り出し (2009-04-18 01:31)
 足下のおされ (2009-04-16 14:59)
 太宰府の紅葉 (2008-11-30 23:32)
 YANAGAWA (2008-11-18 14:55)
 糸井氏やってくるようです。 (2008-11-05 19:49)
 昨日は、 (2008-11-04 11:08)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。