スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2008年10月02日

久々にぶらり(デザイン編)

さて、先ほどの続きですが、今度は専門誌ですね。
専門誌高すぎるんですよね……。大体、1500円前後になるので、
毎回全て買うとえらい事になりますが、必要であれば買うしかない……。
しっかり読んでいるのは読んでいるので無駄にはならないけど、
置き場所に悩みます。クローゼットも本棚も手狭になってきたので、
そろそろ、本棚も買い換えか!?

ファッションノート no.2 (2008)―ファッションデザインのメイキングマガジン (2) (SEIBUNDO Mook)
ファッションノート no.2 (2008)―ファッションデザインのメイキングマガジン (2) (SEIBUNDO Mook)

ファッションデザイナー等が紹介されている雑誌ですね。どういう間隔で発行されているのか全く分からないのですが、結構色々なデザイナーやその人の作業工程等が分かって、とても面白い雑誌だなと思います。また、現在までに no.1〜no.3まで出ています。今まで買わなかったので全て買おうかと……。しかし、どの間隔で発行されているのか分かったら今後定期購読してもいいかなと思っているのですが、不明。サイト見ても全く分からなかったので、とりあえず、本屋に行くしかないみたいです。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



デザインの現場 2008年 10月号 [雑誌]
デザインの現場 2008年 10月号 [雑誌]

海外に関する内容が多いので、海外留学やらを調べるのには現在の情報が載っていていいかもしれないです。海外には興味があるので、ちょっと興味をそそられる内容でした。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ブレーン 2008年 10月号 [雑誌]
ブレーン 2008年 10月号 [雑誌]今回、キャッチコピーという意味のコピーに関する特集でした。私は文才がないので、こういったキャッチコピーに関する内容を一応読むようにしてます。webデザインにあまり縁はなさそうなのですが、全てのクライアントがwebデザイナーというものに理解を示してくれる訳ではないので、なるだけ、サポートとしても、コピーを勉強するのはありかなと思い、これは買うつもりです。ブレーンは広告関連からデザインまでをカバーしているのでオススメです。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



デザインノート―デザインのメイキングマガジン (No.21(2008)) (SEIBUNDO mook)
デザインノート―デザインのメイキングマガジン (No.21(2008)) (SEIBUNDO mook)

今回、女性クリエイター特集だということですが、最近亡くなられた野田凪さんを含め多くのクリエイターが掲載されています。クリエイターといっても様々なジャンルがあるので、そういったところでも間口になるのではないでしょうか。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



+ DESIGNING (プラスデザイニング) 2008年 11月号 [雑誌]
+ DESIGNING (プラスデザイニング) 2008年 11月号 [雑誌]珍しく、ファッションという名のデザインが特集となっていますね。色々な情報が載っているので、この雑誌も大好きな一つですが、今まで買って来た中でも色や文字等が 多かった分、ファッションを特集するというのがとても興味をそそられました。恐らく買い始めたのがここ数年だったので、今まで何度かファッションを特集しているのかとは思いますが……。Amazonで詳しく見る by G-Tools



Webデザインノート No.8 (2008)―Making magazine of web design (8) (SEIBUNDO Mook)
Webデザインノート No.8 (2008)―Making magazine of web design (8) (SEIBUNDO Mook)

web関連で技術とかよりも、制作現場の情報が載っているので、現在の動向を調べるためにも結構おすすめの本です。様々な角度から切り開いている雑誌ですので、webデザインに今日をもたれている方にもどうやって作業がすすめられているのか理解しやすいかと思います。今回web最前線ということで、メディアとの連携やそれに携わる人々とのコミュニケーション等が細かく書かれており、勉強になるかと思います。webの最前線に乗っかるのではなく、自分のあり方や、クライアントに最も良いサービスとは何かを考えるためにもいい雑誌です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



Web Designing (ウェブデザイニング) 2008年 10月号 [雑誌]
Web Designing (ウェブデザイニング) 2008年 10月号 [雑誌]

こちらは、技術系の雑誌ですね。もう一つ同じような雑誌が出ているのですが、こちらの方が特集的にも気に入っているので、いつもweb designingを愛読してます。今回は、現場の声特集みたいです。平均受注額やどういった形態で仕事をしているのか、また、睡眠時間等多くのクリエーターの声が掲載されています。なんとなく頷ける内容も多いので、毎年毎年楽しみにしている特集です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




さて、多くの雑誌を今回買いたいと思ったのですが、
全て買うと1万円を超えてしまうので悩み中ですが、
恐らく殆どの雑誌を買うと思います。
デザインって結構自分の身の回りにあるものなので、
webデザインという一つのものだけではなく、多くのデザインの情報を得る事で、
沢山刺激を受けなければいけないなと思ったりしてます。
今後どういったトレンドが来るか分かりませんが、より良いサービス提供が出来ればいいなと思っています。

また、本屋に行った時におすすめがあったら、ここに載せよ……。

続く。。。  


Posted by サカモト at 19:44Comments(0)書籍

2008年10月02日

久々にぶらり

久々にぶらぶらしながら本屋に行きました。
ここ最近ぶらぶらしていなかったので、色々なお店に入りながら、
リサーチ等し色々とやってみたいこともあったので、
情報収集をしてきました。
さて、本屋に行った目的はweb関連だけではなく、デザインという括りで、
自分が興味のある本を探しに行く事が目的でした。
結構ファッション雑誌とかもwebデザインの勉強になるものもあります。
それに、web×ファッション等取り上げられるものもあるので、
意外と侮れないなと思いました。
本日あまりお財布にお金が入ってなかったので、購入を断念しましたが、
買おうと思っているものを紹介したいと思います。
ざっとしか見てないので、コメントはあまり出来ないのですが(汗)
まぁ、参考程度に見てもらえればいいかなと……。


WWD FOR JAPAN ALL ABOUT2008-09―これ一冊で秋冬すべてのファッションニュース (2008)
WWD FOR JAPAN ALL ABOUT2008-09―これ一冊で秋冬すべてのファッションニュース (2008)恐らくそのまんまの内容なのですが、ファッションとwebのつながりに関する内容になっているようです。まぁ、正直目新しいないようではなかったのですが、webとファッションのつながりが強い昨今。読む必要性はあるかな〜。 web関連の専門誌ではなく、ファッション雑誌に載っているというところが非常に興味そそられます。

Amazonで詳しく見る by G-Tools



MODE et MODE (モード エ モード) 2008年 10月号 [雑誌]
MODE et MODE (モード エ モード) 2008年 10月号 [雑誌]

あまり、この手の雑誌を読まなかったのですが、奇抜なものばかりじゃないのだなと思いました。今回、モノクロ系で綺麗目なものも多かったので、買う気満々です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



LUIRE (ルイール) 2008年 11月号 [雑誌]
LUIRE (ルイール) 2008年 11月号 [雑誌]表紙にも書いてある通り、LUIRE入門編らしいです。しかし、意外と用途用途にまとめられてて、やってみたいスタイルが見つかるかもしれないです。ジャンル的にギャルなのかなと思ってしまいがちですが、幅広いジャンルをきっちり押さえてる感じがしました。


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



装苑 2008年 11月号 [雑誌]
装苑 2008年 11月号 [雑誌]

元々装苑は結構買っていたのですが、色々とモード系の説明が書いてあるっぽい感じでした。しかし、実用性を兼ね備えたものに関しての説明がなかったかな〜と思います。ただし、別に実用的な洋服はピックアップされてましたね。今回ファッションが好きな人には買いな感じがします。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



marie claire (マリ・クレール) 2008年 11月号 [雑誌]
marie claire (マリ・クレール) 2008年 11月号 [雑誌]

初めて内容を見ました。お決まりのハリウッド系ばかりかと思ったら意外とそうでもなく、バランスが良かったかなと思います。洋服もシックなものからそうでないものまで、当然と言えば当然なのですが今年の流行を取り入れつつ、長く着れそうな洋服が沢山掲載されてました。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


GISELe (ジゼル) 2008年 11月号 [雑誌]
GISELe (ジゼル) 2008年 11月号 [雑誌]

買う時は買うのですが、ここ数ヶ月興味そそられる内容がなかったので久々にヒットです。因に、先月分の秋冬ものもなかなか素敵なものが掲載されてました。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



FUDGE (ファッジ) 2008年 10月号 [雑誌]
FUDGE (ファッジ) 2008年 10月号 [雑誌]

これもたまに買う雑誌です。ラフな格好のものも多いのでとても重宝してます。後、海外のストリートスナップとかも好きなのでとてもいいなと思いますが、今回は冊子自体が分厚いので、本屋で買うのが辛いなと思ってしまってます。これは、ネットで買うべきですかね……。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




Zipper (ジッパー) 2008年 11月号 [雑誌]
Zipper (ジッパー) 2008年 11月号 [雑誌]

正直私の年はターゲットではないのでしょうが、少し背伸びした感じのファッションが多いので結構楽しめました。しかし、ちょっと、内容が薄いかなと思ったり……。これは、もう一度本屋で見て考えた方がいいのかな……。Amazonで詳しく見る
by G-Tools



しかし、最近、色々な付録がついてるけど、正直必要がな……(以下略)
いつも付録がついてると、使う事もなく捨ててしまったりする事にもなりかねないので、
正直必要性がないです。
内容が欲しいので、あまり付録付録していると、私は買う気が失せてしまうのですが……。
CDも昔は特典がついているところに行ったりしてましたが、結局捨てたりしてたので、
なるだけ特典がつかないところか、もしくは要らないと意思表示をするようにしてます。
しかし、雑誌は既にゴムで一緒にされてるので、非常に困ったり……。
欲しいものは結局忘れて買ってしまったりすると勿体ないなと思ったり。。。
まぁ最近のファッション雑誌を見ての感想なので、イチ個人の感想です。
私は洋服チェックしているだけなので、必要であれば嬉しいけど、必要でなければ困るものですね。

つづく……。  


Posted by サカモト at 19:13Comments(0)書籍

2008年09月07日

廃品回収と大掃除

情報社会の中心にどっぷり浸かっている感じですが、
情報を得る為に沢山の本を読みます。
買うだけ買ってまだ読んでない本もあったりしますが、
気になる本を買って、少し置いて読んだ方が面白い内容も沢山あるので、
別に買った事を後悔していないし、逆にきっちり読んでる事は読んでいるので、
別に問題ないでしょ。

しかし、月刊誌や、ファッション誌等皆さんはどうしてるのでしょうか。
私はその時代の流れを見るのも面白いので、全てスクラップするようにしています。
ほぼ日手帳にw。
しかし、それにしても雑誌の量がハンパない感じです。
正直言って現在の本棚に入りません。
Shelfitの本棚みたいな重い感じの本棚が欲しいのですが、
如何せん楽器が邪魔をして、置く場所がないんですorz

さて、ファッション誌も月刊で買っている専門誌もどちらとも最初はスクラップしていたのですが、
専門誌はどうしてもまとめにくい事が判明。正直どうしたらいいのかもう既に分からなくなってしまってます。
しかし、いい加減クローゼットにも入らないし、大事なところだけ抜き出したいのですが、
それすら出来ない感じですね。時間がもっと欲しい!と嘆いたところで、
時間は限られた時間でしかないし、月刊誌だけはどうしようもないんです。
大きめ本棚がほしい!

まぁ、そんな感じです。

最近読んだ本、これ、ためになりました。
まだまだ駆け出しなので、こういう本を読むと刺激を与えられて、
「ちゃんとしよう」と思ってしまいます。

話はそれましたが、本日廃品回収とのことだったので、
必要ない雑誌等を捨てました。
どうしても、専門誌が捨てられないなと思ったので、
今月分じゃないものは全てクローゼットの中に入れました。
じゃないと、本棚に入らないorz

まだまだ読む本が残っているなと思いながら眺めてましたが、
後はスクラップ分を手帳に貼って
コメント書いたりしようと思ってますが、スクラップだけでかなり幅を利かせてしまっているので、
こうなったら、ほぼ日手帳COUSINに変える方向で。
来月くらいに買えたら買って、レポしたいかなと思います。

またまた話がそれましたが、
結局廃品回収とともに、仕事に集中するとどうしても掃除がおろそかになる……。
もしくは、元々あまり掃除が得意じゃないので、
大掃除をしました。必要のないものをあまり外に出さない。
そして、使うものを全面に出す。ただそれだけです。
まぁ、それでも、部屋はスッキリ。
そして、明日からまた自分の部屋で作業が出来そうです。
掃除して維持するのが得意な方に是非お話を聞いてみたいです。

まぁ、たまに必死に掃除するっていうものはいいことです。
現状維持する努力をしてみます。  


Posted by サカモト at 01:18Comments(0)書籍